ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

イベント一覧

イベントガチャ

攻略情報

変更履歴

キャラクター:キャラクター一覧:袖城セイラ

袖城セイラ

性格

才色兼備のクールビューティー

名前袖城セイラ
CV栖崎あんず
誕生日3月9日
血液型A型
星座魚座
身長167cm
体重51kg
スリーサイズ80/54/80
趣味カフェ巡り

ストーリー情報

EPISODE1 2人の待ち時間

バスに乗り遅れたその日。墓地近くのバス停で待ちぼうけしていると、目を奪われる程の美人が隣に座った。それが、袖城セイラだった。有羽の3年だったセイラ。思わぬ共通点に話も弾み、すっかり仲良くなる。握手を交わし、お互いの名を名乗り…..。だけれども、セイラが何故墓地から出てきたのか、何故泣きはらした様子なのか、その理由は分からないままだった。

EPISODE2 目止めが合うと

ある日の昼休み、クラスに変わった女の子がやってきた。一部で有名人のここあ先輩だとのこと。どよめく友人達。変なテンションのここあ先輩。謎の品定めをされて教室から連れ出され、付いて行った先に居たのはセイラだった。『お、お久しぶりです』制服を着ている彼女は、この前とは違った魅力があって ドギマギと会話を続ける二人を見て、ここあは呆れ顔で呟く。『この2人はくっつくね』

EPISODE3 勇気を出したから

3回目のデートの日、セイラの誘いもあってセイラの部屋へと行った。卒業式で良く聞くような、ゆったりとした曲が流れていて。『私には姉がいたの』セイラはゆっくりと話し出す。大好きな姉が居たこと、交通事故で失ったこと、それから大切な人を極力作らなくなったこと。『でも、あのとき勇気を出して良かった』嬉しそうにセイラは笑い、目を閉じて。そんなセイラに、優しく唇を重ねた。

Hシーン(DXのみ)

EPISODE4 最悪の想像

セイラとの仲も深まってきたある日。久しぶりに友人と帰っていると、向かいの道路にセイラを見つけた。罵倒する友人を無視してセイラの元へ向かう途中、青信号なのに車が突っ込んで来て……。あわやというところで友人に引き戻されて難を逃れたが、その様子を見ていたセイラはへたり込んでいた。『やっぱりダメ……。私、怖い……!』そうして、セイラは走り去っていった。

EPISODE5 素直に

とびおを避けるようになったセイラ。心配したここあに尋ねられ、セイラは気持ちを打ち明ける。とびおが事故に遭い、酷く取り乱したこと。あんなに辛いなら、とびおの事を大切だと思いたくないということ。それを聞いたここあは『もう遅い』と答えた。大切な気持ちはもう変えられないのだから、自分の気持ちに嘘を付かずもっと素直になるべきだとその言葉にセイラは自問するのだった。

EPISODE6 怖さよりずっと

セイラを追っていたとびお。その目に映ったのは、呆然と車道に流れていくセイラだった。間一髪のところで引き寄せ、抱きとめる。『あれ……私』『セイラ、なにやってんだよ!』『とび、お……』泣きながら、セイラは、気がついた。何処かに行かれる怖さより、一一緒にいる喜びの方が大きいと。大きな声で泣き始めたセイラの身体を、力強く抱きしめて……。セイラを守りたい、そう心に誓った。

Hシーン(DXのみ)

変身前ビジュアル

変身後ビジュアル

コメント

コメントを入力:
B L J N Q
 
キャラクター/キャラクター一覧/袖城セイラ.txt · 最終更新: 2019/08/30 18:04 by admin